このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

7月14日はゼラチンの日

7月14日はゼラチンの日。食用をはじめ、工業用、医療用、写真業界など、幅広く利用されているゼラチン。ゼラチンのことをもっと知ってもらいたい。沢山の方に親しんでいただきたい。そんな想いを込め制定された記念日です。

ゼラチンの日はフランスの有名な記念日と同じ日です。

  • 凱旋門
  • スイーツ
  • エッフェル塔

1700年頃よりヨーロッパで工業的生産が開始されて以降、様々な用途で使われてきたゼラチン。私たちの生活をより豊かにしてくれる『ゼラチン』をもっと身近に感じていただけるよう、日本ゼラチン・コラーゲン工業組合が 「ゼラチンの日」を制定いたしました。 ゼラチンがフランス菓子や料理に好んで使われることから、フランスの代表的な記念日である7月14日=フランス革命(※)と同じ日をゼラチンの日といたしました。ゼラチンの日には是非、ゼラチンを使ったスイーツやお料理を作ってみてくださいね!

※フランス革命1789~99年:フランス。民衆が絶対王政に反対し、市民権力を成立させようと自由を求めて様々な運動を行った。ナポレオンの政権掌握により終結。
  • ゼラチンの日って知ってる?
  • ゼリーの日って知ってる?
  • コラーゲンペプチドの日って知ってる?
  • ニカワの日って知ってる?