知ってる?! コラーゲンと美容の関係

年齢と共に潤いやハリがなくなっていく理由

20歳 40歳 60歳 → 変わっていくのは体内コラーゲンの生成量

25PLUS

『 お肌の曲がり角 』っていつから?

25歳から、コラーゲンを生み出す力が弱くなりはじめます。

『 最近お肌の調子がイマイチ 』 20代後半からお肌の調子が気になりはじめた・・・そんな方も多いと思います。近年、様々な研究により、その理由が明らかになってきました。皮膚・関節・眼・髪など、あらゆる組織において、美しさや機能を保つ大切な役目を担っているコラーゲン。体内コラーゲンの生成量は20代前半がピークといわれています。25歳からは、コラーゲンを生み出す力が弱まりはじめ、年齢を重ねるごとに、体内コラーゲンが不足していきます。

『 コラーゲン 』 を補給するメリット

25+の潤いとハリ。美しさの鍵はコラーゲン。

すべてのパーツが体内コラーゲンの量に直結しています

BEAUTIFUL SKIN

コラーゲン × 美肌がうまれる理由

お肌の内側(真皮)の大部分=コラーゲンだから

真皮にコラーゲンが蓄積されると、潤いたっぷりのコラーゲンが柱の役目を担って、表皮のたるみやシワを押し上げてくれます。お肌の内側からうまれたハリと弾力により、お肌のキメも整います。
BEAUTIFUL NAIL

コラーゲン × 美爪がうまれる理由

爪の保水性を高めることができるから

コラーゲンを定期的に摂取していると爪の状態が良くなった、という報告もあります。爪はタンパク質で形成されています。ひどく乾燥すると、割れ、欠け、はがれ等のトラブルが起きやすくなります。体内コラーゲンを増やすことにより、爪の保水性がUP。爪がしなやかになり、二枚爪や割れ等のトラブルを改善された、という研究結果が報告されています。

BEAUTIFUL HAIR

コラーゲン × 美髪が育つ理由

頭皮もお肌と同じ構造だから

頭皮もお肌と同じように、表皮と真皮に分かれており、真皮の大部分はコラーゲンで形成されています。コラーゲンを補給し、弾力のある、保湿力の高い頭皮を作りましょう。またコラーゲンによる「血管強化」も期待できます。毛頭の周りに張り巡らされた毛細血管の血行を促進。ハリと弾力がある髪に育ち、太くて艶のある毛質へと導きます。
注目!コラーゲンの補給にはコラーゲンペプチド
25歳以上限定 フォトコンテスト開催中
公式アカウントをフォローしてフォトコンテストに参加しよう!

詳しくは下記のコンテストバナーをクリック

新 着 情 報

2019/08/09 美肌フォトコンテストの受付を開始しました。|美肌スマイルフォトコンテスト

2019/08/09 美爪フォトコンテストの受付を開始しました。|すっぴん美爪フォトコンテスト

2019/08/09 美髪フォトコンテストの受付を開始しました。|なびく美髪フォトコンテスト

Copyright (C) 2019 Gmj All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像を含むすべての情報について、無断転載及び流用することはできません。