ブックタイトルコラーゲンペプチド・ファクトブック

ページ
98/134

このページは コラーゲンペプチド・ファクトブック の電子ブックに掲載されている98ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play
  • Available on the Windows Store

概要

コラーゲンペプチド・ファクトブック

研究Vol.8アスリートの運動に起因する関節痛に対するコラーゲン加水分解物の効果に関する研究成果ポ・イ・ン・ト・解・説コラーゲン加水分解物は、軟骨組織への同化作用を及ぼすことが示されている栄養補助食品であり、変形性関節症を有する患者において有益であるとされています。この研究では、アスリートの運動に起因する関節痛に対するコラーゲン加水分解物の効果を検討したところ、「医師の評価による安静時の関節の痛み」「歩行時の関節痛」「起立時の関節痛」「安静時の関節痛」「荷物を持ち上げる際の関節痛」「荷物を運ぶときの関節痛」において著名な改善効果が見られました。研究者:Clark KL1, Sebastianelli W, Flechsenhar KR, Aukermann DF, MezaF, Millard RL, Deitch JR, Sherbondy PS, Albert A.論文タイトル:24-Week study on the use of collagen hydrolysate as a dietarysupplement in athletes with activity-related joint pain.論文掲載:Curr Med Res Opin. 2008 May; 24(5): 1485-96論文概要コラーゲン加水分解物は、軟骨組織への同化作用を及ぼすことが示されている栄養補助食品であり、変形性関節症を有する患者において有益であるとされている。今回、米国ペンシルバニア州において、関節疾患のないアスリートの運動に起因する関節痛に対するコラーゲン加水分解物の効果を検討(ランダム化比較試験、二重盲検、プラセボ対照群)した。これは本条件における初めての臨床試験である。学生スポーツ選手もしくはスポーツクラブの選手147人の被験者を無作為に2群に分け、片方には毎日コラーゲン加水分解物入りの液体を、対照群にはコラーゲン加水分解物抜きの液体を摂取してもらい、24週間後に比較した。結果として、測定した「医師の評価による安静時の関節の痛み(p= 0.025 )」「歩行時の-96-