ブックタイトルコラーゲンペプチド・ファクトブック

ページ
39/134

このページは コラーゲンペプチド・ファクトブック の電子ブックに掲載されている39ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play
  • Available on the Windows Store

概要

コラーゲンペプチド・ファクトブック

図4:コラーゲンを加熱・消化酵素で低分子化してコラーゲンペプチドができあがるコラーゲン分子量(分子量約30万)肉や魚に含まれるコラーゲン加熱ゼラチン(分子量数万~数十万)束状のコラーゲンが3つにほどける。コラーゲンペプチド(分子量数千)たんぱく分解酵素で分解低分子化してコラーゲンペプチドができあがる。アミノ酸-37-